カンナ社の本棚

刊行案内

書名:『発達支援、その先へ

   ―自閉スペクトラム症児の早期社会コミュニケーション行動に着目して』

著者: 永井祐也

発行日: 2024年4月

コーディネート: カンナ社

出版社: 春風社

 

ASD児の早期発達支援について、PECS等のツールの有用性、母親のストレスとの相関、インクルーシブ教育への接続性と広い視野から検証。

ISBN978-4-86110-950-8

Amazonで購入する

 

書名:『「心の理論」の発達 空間的視点取得から社会的視点取得

   ―そのプロセスと臨床的視点―
著者: 小沢日美子
発行日: 2024年3月30日

コーディネート: カンナ社
出版社: 福村出版

 

相手の立場に立つことで他者の心的経験を推測する空間的視点取得と「心の理論」の発達についての社会的視点取得を多面的に捉え、その発達過程に生じる臨床的課題に言及する。

ISBN978-4-57124-114-7

Amazonで購入する

 

書名:『シュンペーターの経済思想―ヴィジョンと理論の相剋』
著者: 楠木敦
発行日: 2024年3月
コーディネート: カンナ社
出版社: 春風社

 

ベルクソンを中心とするフランス思想の視座からシュンペーターを読み解くことで、今まで見えなかったシュンペーター像が立ち顕れる。

ISBN978-4-86110-960-7

Amazonで購入する

 

書名:『私たちはシェイクスピアの同時代人―映画にみる現代人のルネサンス的心性』
著者: 中村友紀
発行日: 2024年3月
コーディネート: カンナ社
出版社: 春風社

 

シェイクスピア再生産の長きに亙る持続の理由を探り、現代の個人や社会の中に近代初期的な思考や諸価値が生きていることを跡づける。

ISBN978-4-86110-961-4

Amazonで購入する

 

書名:『アフリカ湿原漁業の問題と展望 その存在知を探る』

著者: 今井一郎

編者: 関西学院大学総合政策学部研究会

発行日: 2023年11月20日
コーディネート: カンナ社
出版社: 青灯社

 

絶え間なく変わる環境と、限りある資源のなかでアフリカの漁民たちが見出した「すみ分け」の知恵。

ISBN978-4-86228-128-9

Amazonで購入する

 

書名:『ハワイと日本の架け橋となった日本人教授』
著者: 西山和夫
発行日: 2023年10月17日
コーディネート: カンナ社
出版社: 港の人

 

日本からハワイへ、ハワイからアメリカへ…。現代の日本の若者にとっての夢の架け橋となる自叙伝。

ISBN978-4-89629-424-8

Amazonで購入する

 

書名:『つまみ食いエッセイ集 栄養のない野菜』

著者: 山田英美

発行日: 2023年6月18日

コーディネート: カンナ社

出版社: 春風社

 

植物、絵画、料理、旅…欲張りな道草的エッセイ。著者の眼差しは常に優しく、深い!

ISBN978-4-86405-881-5

Amazonで購入する

 

書名:『フロンティアをこえて―ニューウェスタン映画論』

著者: 川本徹

発行日: 2023年6月12日

コーディネート: カンナ社

出版社: 森話社

 

現代アメリカ文化の基層を照らし出す新たなウェスタン映画論。

ISBN978-4-86405-177-4

Amazonで購入する

 

書名:『定年後の学問の愉しみ』

編者: カンナ社

発行日: 2023年6月5日

出版社: 青灯社

 

元大学教員25人の学者人生とその後の学び。研究者以外の方たちにも、アイデアや問題提起、共感を見出していただける一冊。

ISBN978-4-86228-125-8

Amazonで購入する

 

書名:『東日本大震災と子どものミライ』

著者: 橋本惠司

発行日: 2023年5月16日

コーディネート: カンナ社

出版社: 春風社

 

3.11直後、石巻市内の小学校長に着任した著者の、震災前、以後にわたる教育実践記録。止めることのできない教育の営みを考える。

ISBN978-4-86110-875-4

Amazonで購入する

 

書名:『タキ・オンコイ 踊る病―植民地ペルーにおけるシャーマニズム、鉱山労働、水銀汚染』

著者: 谷口智子

発行日: 2023年2月23日

コーディネート: カンナ社

出版社: 春風社

 

「タキ・オンコイ水銀中毒説」を、歴史学、医療人類学、環境化学、宗教学の立場から検証する。

ISBN978-4-86110-826-6

Amazonで購入する

 

書名:『ローイング・フォー・ピース 近代スポーツの父・岸清一の生涯』

著者: 古城庸夫

発行日: 2023年2月1日

コーディネート: カンナ社

 

頒価: 3200円

問い合わせ先: 古城庸夫

電話: 047-152-0661 (江戸川大学)

メール: ykojo⭐︎edogawa-u.ac.jp (⭐︎→@に変える)

 

■日本ローイング協会元理事長 舘次郎氏推薦

「すべてのローイングファンに読んでいただきたい一冊です」

 

✳︎売上の一部は協会に寄付されます

 

 

書名:『レミニッセンス・セラピー―回想法による高齢者支援』

著者: 志村ゆず

発行日: 2022年12月25日

コーディネート: カンナ社

出版社: 青灯社

 

高齢者に寄り添う「回想法」。その歴史と具体的手法、実例を紹介する。

ISBN978-4-86228-124-1

Amazonで購入する

 

書名:『地域発見と地理認識―観光旅行とポタリングの楽しみ方
著者: 西脇保幸
発行日: 2022年11月30日
コーディネート: カンナ社
出版社: 春風社

 

国内外ツアーや街歩きを「地理的視点」を持つことで生涯学習として楽しむための指南書。
ISBN978-4-86110-841-9

Amazonで購入する

 

書名:『祇園祭の物語』
著者: 小谷野裕子

発行日: 2022年6月17日

コーディネート: カンナ社
出版社: 春風社

 

20年以上にわたって祇園祭の取材を重ねてきた著者が、その魅力と歴史を語る。
ISBN978-4-86110-816-7

Amazonで購入する

 

これから出る本

書名:『疱瘡の文化誌―子どもの病気をめぐる人形・玩具・絵草紙』(仮)
著者: 皆川美恵子
発行日: 2024年6月頃までに
コーディネート: カンナ社
出版社: 港の人

 

書名:『民俗学と現代社会 郷土研究から世界常民学へ』(仮)
著者: 佐野賢治
発行日: 2024年10月
コーディネート: カンナ社
出版社: 春風社

 

書名:『中国雲南省タイ族における民族文化の動態』(仮)
著者: 長谷川清
発行日: 2024年中に
コーディネート: カンナ社
出版社: 春風社

 

書名:『英文学翻訳の「翻訳規範」に関する一考察』(仮)
著者: 佐藤美希
発行日: 2025年中に
コーディネート: カンナ社
出版社: 松籟社

 

書名:『全ドラッカーを読破する―「新しい社会」への物語―』(仮)
著者: 春日賢
発行日: 2024年8月
コーディネート: カンナ社
出版社: 青灯社

 

書名:『スプリングソナタ―日米家族の絆』(仮)
著者: 小林登志生
発行日: 2024年10月
コーディネート: カンナ社
出版社: 青灯社

 

書名:『女子マネージャーの社会学』(仮)
著者: 関めぐみ
発行日: 2025年2月
コーディネート: カンナ社
出版社: 左右社

 

書名:『教室で語り合うということ―学習集団づくりを始めよう』(仮)
著者: 竹内元
発行日: 2025年2月
コーディネート: カンナ社
出版社: 左右社

 

書名:『外国人労働者としての難民』(仮)
著者: 小野塚和人
発行日: 2024年9月
コーディネート: カンナ社
出版社: 春風社

 

書名:『中井正一再考 集団/身体/言語活動』(仮)
著者: 門部昌志
発行日: 2024年9月
コーディネート: カンナ社
出版社: 青灯社

 

書名:『〈教師〉と〈社会〉―教師教育は国民国家パラダイムを超えられるか』(仮)
著者: 辻野けんま
発行日: 2025年2月
コーディネート: カンナ社
出版社: 春風社

 

書名:『先住民と情報化する社会の関わり』(仮)
著者: 平野智佳子他
発行日: 2025年2月
コーディネート: カンナ社
出版社: 春風社